かあこの子育て・日々のいろいろ

アラフォー主婦、2児の母の生活雑記です。子育て、健康維持についてなど日々の生活を綴ります。

母のお気に入り。娘たちのうたう素敵なお歌。

 

 

いつも読んでいただいてありがとうございます!
初めての方は以下をクリックお願いします(よろしければ)。
↓家族の紹介など・・

 

広告

かあこです。

今週のお題「夏うた」、ということで。

 

娘たちが保育園で教えてもらった、母のお気に入りのお歌を紹介します。

 

オチ?の素敵なお歌

 

まず、夏のしりとりうた。(正式名称は不明です。)

 

夏はどうしてたのしいか

みんなで好きなもの言ってみよう

すいか(すいか)、かもめ(かもめ)、めだか(めだか)、海水浴(海水浴)

・・・

 と、夏のイメージのコトバがしりとりになっていて・・

 

雲(雲)、もくもく(もくもく)、食いしんぼう(食いしんぼう)・・

 

うーなーどん!(うなどん)

 

で終わります・・。これ、2番もあるんですけど、2番も「うな丼」で終わります。

 

f:id:matoyukaki:20200808234014j:plain

え・・!?うなどん・・?

 

初めて聞いたときは「え?うな丼?」と聞き返してしまいました。

いやだって、途中までカワイイ幼児の発想のお言葉ばかりじゃないですか・・

 

なんで最後だけ酒飲みのおっさんが登場したみたいな・・。

私だけ?違和感なのは・・?

 

あ、でも娘たちが元気に歌ってるとすごーっくかわいいお歌なんです!。

夏の保育園の定番なんですかね~。

私も夏になると口ずさんでしまうんです。

 

 

聞くとウルっとしてしまうお歌

 

 次は「にじ」です。

少し長いので歌詞を抜粋します。

 

あの子のえんそく 一日のびて

なみだかわいて くしゃみをひとつ

くもがながれて 光がさして

みあげてみれば

ラララ にじがにじが

空にかかって

きみのきみの 気分もはれて

きっと明日は いい天気

きっと明日は いい天気

 

正確には「夏」の歌ではないと思うのですが、長女が最近習ってきた歌で、私にとっては夏のイメージになりました。

 

あと歌詞・・。最近のコロナ禍の鬱屈した感じと「1日のびたえんそく」が重なります。早く光がさして、にじがかかってほしい・・早くコロナ禍が終わってほしい・・そのような願いに通じるのです。

娘たちがたどたどしく歌っていると、ウルっときてしまいます。

 

あとこの歌、CMにも使われたりしていたようですね!!

 

www.youtube.com

 

 

聞いたことのない方は、ぜひ聞いてみてください。お勧めします!

 

 

f:id:matoyukaki:20200808233927j:plain

家から見えた虹です

 

どさくさにまぎれて紹介してしまおう

 

 「にじ」、「夏」と来ればこれでしょう・・

 

2017年熱闘甲子園のテーマソングです。

 

虹/シンプル

虹/シンプル

  • 発売日: 2017/07/26
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

 

もう、大好きな歌。落ち込んだ時はこれです。

 

ではでは。

 

広告
セシール - バーゲンセール ナノ・ユニバース公式通販サイト