かあこの子育て・日々のいろいろ

アラフォー主婦、2児の母の生活雑記です。子育て、健康維持についてなど日々の生活を綴ります。

長女の成長と先生のやさしさ・・感謝でいっぱいになった話

 

 

いつも読んでいただいてありがとうございます!
初めての方は以下をクリックお願いします(よろしければ)。
↓家族の紹介など・・

 

広告

かあこです。

 

先日、とても嬉しかったことがありました。

保育園にお迎えにいくと・・

 

f:id:matoyukaki:20210421140547j:plain

f:id:matoyukaki:20210421140613j:plain

 

これだけでも嬉しかったのです。

長女おねまるは気持ちの切り替えが不得意なタイプ。負けず嫌いで、ゲームで負けてしまうと、拗ねたり泣いてしまうことも多かったようなのです。

それなのに、泣かないで踏ん張れた!これはもう、たくさん褒めてあげねば!と思っていると・・

 

f:id:matoyukaki:20210421141138j:plain

 

なんですって!!

これには驚きました。

 

自分が負けても、お友達の気持ちに寄り添って慰めることが出来た・・!!

これはすごい成長です!

 

おねまるがゲームに負けて拗ねるたび、私は彼女に言ってきました。

「ゲームは楽しいものだよ。悔しいのはわかるけど、拗ねたり不機嫌になっちゃったら、一緒にやった人も楽しく終われないかもしれないよ。負けちゃったけど、楽しかったし、次は頑張ろう!って気持ちになったほうが、みんなハッピーだよ。」

と・・。

母のこの話が効いたのか?それはわかりません。

 

いえ、おそらく保育園でお友達とたくさん遊んで、協力したり、時には衝突したり・・いろいろな経験をするうちに心が成長したのでしょう・・。

そして、その様子を見守り、優しくサポートしてくれた先生たちのおかげに違いありません。

 

だってこんなに、自分のことのように喜んで、キラキラした笑顔で母に報告してくれるんですよ!

もう、ありがとうございますぅぅぅっ!て手を取ってお礼を告げたかったですわよ・・

(ソーシャルディスタンスを保たねばならないので手は取れませんでしたが)

 

f:id:matoyukaki:20210421142654j:plain

 

やっぱり子育てって一人じゃできないんです。私、ブログで何度も書いてるんですけどね。私が独りぼっちで、誰にも関わらないで子育てをしてたら、きっと今のおねまるのようにはなってないと思うんですよ。

たくさんの人に関わって、たくさんの経験をして、優しさに触れて・・

 

おねまるみにたん(次女)が成長する姿を見るたび、ああ、彼女たちの側にいてくれる優しさで溢れた人たち・・ありがとうございます!!と感謝の気持ちでいっぱいになります。

 

これからも、二人にたくさんのステキな出会いが待っていますように!

 

改めて、そう思ったのでした。

 

ではでは~!!